本文へスキップ

プロフェッション法務事務所は、登記手続きや建設業の許可申請手続きを専門とする司法書士・行政書士事務所です。

TEL. 0561-54-6832

〒488-0830 愛知県尾張旭市東印場町2−7−3
メルヴェーユ12B−2

成年後見

成年後見制度

  • 成年後見制度とは
 認知症、知的障害、精神障害などの理由で判断能力の不十分な方々は、不動産や預貯金などの財産を管理したり、身のまわりの世話のために介護などのサービスや施設への入所に関する契約を結んだり、遺産分割の協議をしたりする必要があっても、自分でこれらのことをするのが難しい場合があります。また、自分に不利益な契約であってもよく判断ができずに契約を結んでしまい、悪質商法の被害にあうおそれもあります。このような判断能力の不十分な方々を保護し、支援するのが成年後見制度です。

  • 法定後見制度の概要
 成年後見制度は大きく分けると、法定後見制度と任意後見制度の2つがあります。
 また、法定後見制度は、「後見」「保佐」「補助」の3つに分かれており、判断能力の程度など本人の事情に応じた制度を利用できるようになっています。
 法定後見制度においては、家庭裁判所によって選ばれた成年後見人等(成年後見人・保佐人・補助人)が、本人の利益を考えながら、本人を代理して契約などの法律行為をしたり、本人が自分で法律行為をするときに同意を与えたり、本人が同意を得ないでした不利益な法律行為を後から取り消したりすることによって、本人を保護・支援します。
(※任意後見制度については、こちらをご覧ください。)

法定後見制度の概要
  後 見  保 佐 補 助
対象となる方 判断能力が欠けている
のが通常の状態の方 
判断能力が著しく
不十分な方 
 判断能力が不十分な方
申立てをすることが
できる人
本人、配偶者、四親等内の親族、検察官、市町村長(注1))
成年後見人等(成年
後見人・保佐人・補助
人)の同意が必要な
行為
 ━━━━ 民法13条1項所定の
行為(注2)(注3)(注4)
申立ての範囲内で家庭
裁判所が審判で定める
「特定法律行為」(民法
13条1項所定の行為の
一部)(注1)(注2)(注4)
 取消しが可能な行為 日常生活に関する行為
以外の行為 
同 上   同 上
 成年後見人等に与え
られる代理権の範囲
財産に関するすべての
法律行為 
申立ての範囲内で家庭
裁判所が審判で定める
「特定法律行為」(注1) 
同 左 
(注1)本人以外の者の請求により、保佐人に代理権を与える審判をする場合、本人の同意が必要になります。補助開始の
    審判や補助人に同意権・代理権を与える審判をする場合も同じです。
(注2)民法13条1項では、借金、訴訟行為、相続の承認・放棄、新築・改築・増築などの行為が挙げられています。
(注3)家庭裁判所の審判により、民法13条1項所定の行為以外についても、同意見・取消権の範囲を広げることができます。
(注4)日用品の購入など日常生活に関する行為は除かれます。

  • 任意後見制度について
 任意後見制度は、本人が十分な判断能力があるうちに、将来、判断能力が不十分な状態になった場合に備えて、あらかじめ自らが選んだ代理人(任意後見人)に、自分の生活、療養看護や財産管理に関する事務について代理権を与える契約(任意後見契約)を公証人の作成する公正証書で結んでおくというものです。そうすることで、本人の判断能力が低下した後に、任意後見人が、任意後見契約で決めた事務について、家庭裁判所が選任する「任意後見監督人」の監督のもと本人を代理して契約などをすることによって、本人の意思にしたがった適切な保護・支援をすることが可能になります。

  • 法定後見開始の審判の申立てに必要な費用

 項 目 金 額 
 相談料
(事件を受任に至った場合には頂いておりません。)
初回無料
 2回目以降 30分ごと 5,400円 
申立手数料(収入印紙)  800円
登記手数料(登記印紙)  4,000円
当事務所報酬(書類作成費用)
※別途交通費や証明書取得料等実費がかかります。
 108,000円
医師の鑑定料(注1)  約50,000円 〜 100,000円

(注1)後見と保佐では、必要なときには、本人の判断能力の程度を医学的に十分確認するために、医師による鑑定を行いますので、鑑定料が必要になります。鑑定料は個々の事案によって異なりますが、ほとんどの場合は10万円以下となっています。

  • 任意後見契約公正証書の作成に必要な費用
 項 目 金 額 
 相談料
(事件を受任に至った場合には頂いておりません。)
初回無料
 2回目以降 30分ごと 5,400円 
公正証書作成の基本手数料(法定費用) 11,0000円
登記嘱託手数料(法定費用)  1,400円
登記所に納付する印紙代(法定費用)  4,000円
当事務所報酬(書類作成費用)
※別途交通費や証明書取得料等実費がかかります。
 108,000円

  • 法定後見の開始までの手続きの流れの概略



※概ね申立てから審判の確定まで4か月ほどかかります。

バナースペース

司法書士・行政書士
プロフェッション法務事務所

〒488-0830
愛知県尾張旭市東印場町2−7−3
メルヴェーユ12B−2

TEL 0561-54-6832
FAX 0561-54-6811

info@profession-office.com